So-net無料ブログ作成

ボタン電池の誤飲!?★みるたん2歳 [子どもの病気]

7月のある日のこと。

夕方16時も近づいてきた頃、お昼寝していたみるたんを起こして、にこたんの保育園にお迎えに行きました。そして帰ってきてからしばらく外で、みるたんは三輪車、にこたんは自転車で遊び、夕食の準備もあるので家に入りました。

その時に、ずっと使っていなかったランプ(卵型で、次々色が変わるのできれいなのですが、電池が切れたままでおもちゃ箱に入っていました。) をみるたんが出してきたのを見ていたんです。そして夕食後・・・

 

そのランプは、回せば半分から外れて、電池を入れられるようになっています。ふと見ると、その中の電池が一つありません。LR44という種類のボタン電池を4つ使うようになっているのですが、3つしかないんです。Σ(゜0゜) 

今まで、にこたんが誤飲をしたようなことはありません。知らないうちに飲んでいたということがあれば別ですが、だいたい口に何かを入れた時はわざと見せに来るので、多分ないと思います。

 

だから、今回も大丈夫だろうと思っていました。

でも、

いくら探してもボタン電池が一つ見つからない。・・・・・・・・・もしや?

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・まさか?

飲み込んだ?!

 

にこたんの様子に変わったところはありません。でも、段々気になってきて、ネットで色々調べたりしました。

小さめの厚みのあるタイプのボタン電池は、「電池が残っていなければ心配ない」、「飲み込んでしまっても喉に引っ掛かっておらずに胃の中に入っていれば様子をみて、便の中に出てくるのを確かめる」というケースもあれば、「全身麻酔で取り出す」というケースも。。子どもの消化時間からいうと、4時間くらいで症状があらわれてもおかしくない感じ。

もしもみるたんが飲み込んだとしたら、『家に入ってから夕食までの間』で、気づいたのはもう寝る頃の時間だから3時間くらいは経っていたはず。特に変わりはないし、まさか飲み込むことはないだろうと思ってはいるものの、時間が経つにつれてどんどん心配になってきました(><)

 

結局、病院に電話してみることに。

もう遅い時間なので連れて行くとしたら時間外の受診になります。初めは当直の方が電話に出て、時間外救急外来の看護師さんに変わりました。私が説明をすると、一度先生に確認を取ると言う事で電話を切り、かかってきた時には「来て下さい」と。

くまたんもにこたんも寝る時間です(もちろんみるたんもですが)。みるたんは、まだ私でなければダメな場面もあるので、上の二人は夫に任せ、私がみるたんを連れて1時間弱運転して病院に向かいました。

夜21時過ぎだったかな?そんな時間に自分で運転して行ったことがないし、車通りの少ない、暗い海沿いの道やトンネルが、何となく怖いな~と思ったりもしたけれど、みるたんを連れているので頑張れました。

 

病院に着いたのは22時くらいだったかな?すぐにレントゲン撮影。撮影後、待合所で出来上がるのを待ち、呼ばれて入った時には、レントゲン技師さんは「大丈夫そうですね。」と一言。そして看護師さんが「あちらで先生からも説明があるので、どうぞ」と案内してくれました。

ひとまず、ほっとしました~~~。 

そして、診察室で、いつもの小児科の先生が待機していて、レントゲン写真を見せながら、「もしボタン電池を飲み込んでいたら、この写真に実物大で影が映るので、・・・どこにも見えませんね。99%は大丈夫でしょう。」と説明してくれました。

「もし本当に飲み込んで、影が映っていたら、この病院では取り出せないので、大きな病院へ移動して手術で取り出さなければならない」とのことでした。

誤飲での受診も結構あるようで、飲み込んだと思っていたものと別のものがレントゲンに映ったり、プラスチックや紙などはレントゲンに移らないのでわからなかったりということもあるという話でした。誤飲で怖いのは、ボタン電池や先の尖ったもの、あと、多いのが「たばこ」だそうです。胃の洗浄をするので子どもも辛いんですよね。。

小児科の先生は、穏やかな人で、他に患者さんもいなかったので少しお話をして、「気を付けてくださいね」「ありがとうございました。お騒がせしてすみませんでした」と、挨拶をして病院を後にしました。

 

結局、誤飲ではなかったので安心しましたー。

飲み込んではいないだろうなと思っても、不安がある時には受診してはっきりさせた方がいいよね・・・と思ったできごとでした。そして、まだまだ2歳。もうしないだろうと思っても油断しちゃいけませんね(汗)特にみるたんは上に2人もいるので、親の目が届かないところで子ども同士で色んなことしてたりするけど、注意しなければならないな~。みるたん、ごめんよー。

 

 

 

あー、でも、なんともなくて良かった~~~。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。